陸上競技

シューズ選びのPOINT★

2018年5月27日 (日)

皆さん、今日はシューズ選びのポイントを覚えましょう😊

覚えておけば、どんなシューズを選ぶ時にも参考になりますよ!!

 

では早速( *´艸`)

 

 

 

「自分の足を把握しよう」

足の形は人それぞれ!!

自分の足の形やサイズに合ったシューズを選ぶことが大切です。

 

まずは自分の足のことを把握するためにチェックしていきましょう!!

 

 

その①

<自分の足は何型?>


足の形は大きく分けて3タイプに分類されます。

 

 

【エジプト型】

 

日本人に最も多いと言われているタイプの足型です。

親指のつま先がシューズに当たりやすい傾向があるので、つま先に余裕があるものを選びましょう!!

 

 

【ギリシャ型】

 

最近の若い人に増えてきている…と言われる足型です。

比較的どんなシューズにも馴染みやすいので、横幅の確認をしっかりして選べば失敗は少ない!!

 

 

【スクエア型】

 

日本人の1割程度を占めると言われている足型です。

足幅が幅広になりがちなため、シューズを選ぶ際はシューズの幅に注意して選びましょう!!

 

 

 

その②

<足のサイズを正しく測ろう>


足のサイズは、足長と足囲(ウィズ)を測ります。

 

 

■足長の測り方■

 

かかとから足の指の1番長いところまでの距離を測ります。

★紙などの上に立ち、踵の最も出っ張った部分と最も指の長い部分を紙にチェックして、その長さを測りましょう!!

 

 

■足囲(ウィズ)の測り方■

 

足で最も幅が広くなっている場所(親指の付け根と小指の付け根の関節部分)を経由して、足床と足の甲をぐるりと1周させた長さを測ります。

※メジャーのねじれがないようにして、両端が甲の上に来るようにして測りましょう!!

 

 

≪測定の際に気をつけるポイント≫

 

・足を測る場合は裸足が基本

(普通の綿ソックスでも足長は1.5mm/足囲は5mm増加します)

 

・体重のかけ方に片寄りが出ない姿勢

①肩幅に足を開く

②両足に均等荷重

③両手は自然にまっすぐ伸ばしておろす

④目線はまっすぐ前を向く

 

・必ず両足を測り、左右が違う場合は大きい方にシューズを合わせましょう!!

 

 

 

 

体育社店舗でも無料で足型の測定を行っています。

お気軽にお問い合わせくださいね\(^o^)/

スタッフ

須賀 莉菜すが りな

本店)スポーツ競技全般

【経歴】 陸上 中学:短距離 高校:中距離

【経歴】 陸上 中学:短距離 高校:中距離

ホームへ