より楽しいスポーツライフと
スポーツライフの振興を通じて社会に貢献する。

社員の幸せなくして、顧客の満足なし 顧客の満足なくして、会社の発展なし。
この企業理念のもと、スポーツに関する全てに関わっていくことで地域社会に貢献していくことが、体育社の企業使命なのです。
体育社では、 常にお客様第一主義に徹し、商品の仕入れからイベントの企画、販売まで全て社員の自主性に任されます。
社員は自分たちの好きなこと、やりたいこと、なにをやってもいい。
イキイキのびのび、自由で活気ある職場環境が自慢の一つです。

株式会社体育社 代表取締役 大野昌志

Q.

体育系クラブに所属していませんが、就職できますか?

A.

入社後はプレーヤーではなく、サポートする側になるのでスポーツに興味があれば、 スポーツ経験は関係ありません。
体育社が最も必要とするのはやる気です!

Q.

配属先はどのように決定されますか?

A.

住所や適正から判断して決定します。その後も定期的に異動はあります。

Q.

希望した配属先に行くことはできますか?(営業、競技)

A.

やっていた競技の売場で活躍したい、営業がしたいという方もいますが、新入社員にはできるだけいろいろな経験を
積んでほしいので基本的に希望通りにいかないこともあります。しかし異動は定期的にあるので、希望を出しながら
続ければいずれは必ず希望の配属先で勤務することができます。外商部では1人で営業に行くので、店舗を1年くらい
経験して商品知識を付けた後に配属されるケースがほとんどです。

Q.

会社訪問、職場体験には参加した方がいいですか?

A.

体育社に限らず、入社を希望する会社であれば参加した方がいいと思います。社会人になれば1日のほとんどの時間を
仕事に費やします。自分に合った就職先を見つけて、仕事を楽しむためにも、参加して1日の流れや雰囲気を理解したうえで決定した方がいいと思います。

Q.

資格は必要ですか?

A.

外商部では車を運転するので普通免許が必要です。販売士などの資格は必要ありません。

Q.

体育社にはスポーツチームはありますか?

A.

ありません。
個々に地域や一般のチームに所属している社員はいます。配属先が販売になった場合は土日は出勤なので、平日に練習に行く程度しかできませんが、それぞれにスポーツを楽しんでいます。