テニス

新入部員オススメ!!ソフトテニスラケットの選び方

2020年3月6日 (金)

ラケットにも色々な種類があって…

色々なデザインがあって…

選ぶのにどうしたらイイのか分からない(´・ω・`)

 

そんな時、スタッフにご相談ください!!

今日はソフトテニスラケットの選び方を一緒に学びましょう\(^o^)/


 

【その①】ラケットはポジション別に!!

 

そもそもポジションとは??

 

■前衛

ネット付近でボレーやスマッシュなど細かいプレーを行います

■後衛

コート後方付近で対戦相手と打ち合い、ボールに触れる機会が多いです

■オールラウンド

前衛・後衛どちらのプレーもすることが多い

(またはソフトテニスを始めたばかりでポジションが決まっていない人)

 

新入部員の皆さんは<オールラウンド>タイプを選ぶことをオススメ♪

ポジション別は2年生に上がる時やポジションが決まった時に買い替える方が多いですよ!!

 

 

【その②】ラケットには柔らかさがあります!!


■柔らかめ

初心者・ジュニア・女性にオススメです!!

シャフトが柔らかく、しなりやすいので少ない力で楽に飛ばせる。

■やや硬め

ある程度ボールを遠くまで飛ばせる中級者の方にオススメ!!

シャフトがしなっている時間が少し短いので、ある程度ボールを飛ばすこともでき、コントロールもできる。

■硬め

スイングスピードが速く、飛ばす力もある上級者の方にオススメ!!

シャフトがしなっている時間が短いので、自分自身の力も伝わりやすくコントロールがしやすい。

 

新入部員の皆さんは<柔らかめ>タイプを選ぶことをオススメします♪

体格や筋力によっては<やや硬め>でも大丈夫ですが、<硬め>はボールを飛ばすのにパワーが必要になるのと力み過ぎて肘や手首・肩など痛めてしまう可能性もあるので、レベルアップしてから選ぶことをオススメしますよ(; ・`д・´)

 

 

 

 

今日はこの辺で。

次回はこの続き…また一緒に学びましょう\(^o^)/

スタッフ

山本 玲菜やまもと れいな

ホームへ