サッカー

【初心者講座】サッカーの基本的なルール

2017年9月11日 (月)

今日は初心者の方にも分かりやすい、サッカーの基本的なルールをご紹介します。

 

◆サッカーのプレー人数について


サッカーは基本11人対11人で行います。

加えて主審1名・副審2名・第4の審判1名。

交代は基本3名(国際Aマッチは6名)までとされ、1度交代した選手は再びピッチに入ってプレーすることは出来ません。

 

★小学生のサッカーはルールが若干異なります!!

日本では小学生の試合は「8人対8人」で行われ、交代は基本自由で再出場も可能です。

※大会の規約によって異なります

これは小学生の年代を育成年代と捉え、「より多くプレーさせる(ボールに触る回数や時間を増やす)」のが目的だからです。

(日本ではとありますが、他の国では7人対7人が多い様です。フランスやドイツなど9人制で行っている国もあります)




◆サッカーの試合時間について


サッカーの試合時間は、基本的に45分ハーフです。

ハーフタイムの休憩は15分を越えてはいけません。

*他の年代は基本・高校生40分・中学生30分・小学生15~20分ハーフとなります。

※大会の規定によって異なります




◆アディショナルタイムについて

(Additional Time)


以前は「ロスタイム」「インジェリータイム」などと呼ばれていたものです。

選手交代・負傷した選手の搬出(コートの外に運び出す)・クーリングブレイク・飲水タイムなど空費された時間に対する追加時間のことです。

これがないと、例えば「残り時間1分で勝っていたチームが時間稼ぎのために必要ない選手交代を3回する」などで、余計な時間が経過して、試合終了となってしまい不公平となります。

アディショナルタイムは両方のチームに公平を期するための時間です。

ちなみに試合中継で「アディショナルタイムは1分です」と言った場合は「1分~1分59秒」まで含みます。

 

★クーリングブレイクについて

サッカーの試合では、途中でタイムアウトなどは取れませんが、酷暑(摂氏32度以上)の場合、熱中症対策のため、前後半それぞれ30分の前後で3分間の休憩が取れます。

 

★飲水タイム

クーリングブレイクと同じく熱中症対策の一環。

30秒から1分ほどで、「給水」を目的とするため、指示や作戦をする時間はありません。

コートからは出られずライン際に置いてある水を飲むか、交代メンバーに渡してもらうという方法になります。




◆サッカーの「得点」「勝利」条件


リーグ戦であれば基本は「勝ち点3制」を採用します。

勝利➡3

引き分け➡1

負け➡0

全チームとホーム&アウェイで戦い勝ち点が1番多いチームが優勝となります。

(トーナメントであれば最後まで勝ったチーム)

 

★勝ち点2制の時代も存在しました!!

昔は多くのリーグで勝点2制が採用されていました。

しかし、勝利した場合と引き分けた場合の差が1しかないため、引き分けを狙うチームが多かったそうです。

 

★引き分けの場合

・「試合」に引き分けた場合

➡リーグ戦であれば勝ち点1

➡トーナメントや勝敗を決める場合は前後半15分の延長戦を行い、それでも決まらない場合は「PK戦(ペナルティマークからのキック)」で決めます!!

PKは試合終了時に出場していたメンバーから5名ずつ選んで順に蹴ります。

(5名を過ぎても決着がつかなければ6人目以降の選手が蹴ります)

めったにないですが11人全員蹴っても決まらなければ決まるまで続けます!!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

・リーグで勝ち点が同一だったら

①全試合の「得失点差」(※総得点-総失点)

②全試合の「総得点」

③全試合の「総失点」

④反則ポイント

⑤抽選

※Jリーグは異なり「当該チーム間の対戦成績(勝点➡得失点差➡総得点数)」

 

 

 

サッカーの基本的なルールでした☺

基本的なルールを抑えておけばサッカーを始めるのも、もちろん観戦するのも、もっと楽しくなるはず!!

スタッフ

阿部 和あべ のどか

3階)サッカー・バレー・バスケ・サプリメント・サポーター・武道

【ニックネーム】 あべべ(本当は のどか と呼ばれたい…) 【誕生日】 2月4日 【趣味】 お菓子作り(食べることも!!) 【一言コメント】 おいしいオススメのお店教えて下さい♡

【ニックネーム】 あべべ(本当は のどか と呼ばれたい…) 【誕生日】 2月4日 【趣味】 お菓子作り(食べることも!!) 【一言コメント】 おいしいオススメのお店教えて下さい♡

ホームへ