野球

グラブお手入れ方法

2016年4月19日 (火)

baseball-glovecare

【グラブお手入れ方法のご紹介!】
しっかりお手入れして長く使い愛用しましょう\(^o^)/




グラブ1

柔かいタオルなどで汚れを落とします。
落ちにくい汚れはレザーローションをスポンジに少量とり、グラブをきれいにします。

グラブ2

グラブオイルを捕球面に塗ります。
捕球面以外の場所は10日前後を目安に、「グラブがカサカサになってきた」くらいの時に薄く塗って保護します。

グラブ3

保管するときは、グラブにストレスがかからないよう図のような置き方で置きます。

グラブ4

移動や持ち運びの際は、ボールをはさんでグラブバンド等に巻、型が崩れないようにするのがおすすめです!

グラブはオイルを塗り過ぎると重くなったり、コシがなくなって型崩れしやすくなります。
日頃のお手入れは、まず汚れをしっかり落とし、次に消耗しやすい捕球面に薄くオイルを塗ります。
保管は風通しの良い日陰に置いておきます。
グラブオイルを塗る際は、塗りすぎに注意し仕上げに乾拭きすると効果的です!




〈ミズノプロ〉レザーケアクリーム&コンディショナー
glove_maintenance_img01

グラブ部位でオイルを使い分けて、最適な仕上がり!
柔軟性を与えるケアクリームと皮革状態を維持するコンディショナーがスポンジも収納できる新形状容器でセットになりました。
●保革油
●クリーム60ml
●動物性油脂、動物性油脂
●スポンジ付

〈ミズノプロ〉レザーケアクリーム
glove_maintenance_img02
グラブ・ミットに柔軟性を与える、浸透性が良くべとつきの少ない
●保革油
●クリーム80ml
●動物性油脂、動物性油脂
●スポンジ付

ストロングオイル
glove_maintenance_img03
メンテナンスの定番品。塗りすぎるとグラブが重くなるので注意してください。
●保革油
●固形65g
●動物性油脂、植物性油脂、硬化脂肪酸類

ネオストロングオイル
glove_maintenance_img04
ストロングオイルの効果に合わせて、革表面にグリップ感を与えます。
●保革油
●固形120g
●鉱物性油脂、動物性油脂

ボール型オイル
glove_maintenance_img05
硬球サイズのボール型ケースに、オイルとスポンジをセット。
ケースをグラブポケットに挟めば、型くずれも防ぎます。
●保革油
●固形40g
●動物性油脂、植物性油脂、硬化脂肪酸類
●スポンジ付

カラーストロング
glove_maintenance_img06
ストロングオイルにカラー染料を加える事で、グラブの色落ちを防ぎます。
●保革着色油
●固形85g
●鉱物性油脂、動物性油脂

ストロングオイル
glove_maintenance_img07
スプレータイプのストロングオイル。
●保革剤
●スプレー式65ml
●パラフィン系溶剤、植物性油脂

グラブお手入れセット
glove_maintenance_img08
お手入れに必要なオイルやローションをセットにした、便利な携帯パック。
●液体ローション
●ストロングオイル
●汚取りブラシ
●オイル塗り用スポンジ
●仕上げツヤ出しブラシ

グラブ仕上槌
glove_maintenance_img09
ポケット部を叩くなどグラブ型付け用の木製仕上げ槌
●型付用木槌
●木製
●全長21.5cm、直径6.6~6.8cm




その他、何かあればお気軽に店舗スタッフまでお申し付けください(^<^)

baseball-expertcraftsman

スタッフ

村上 真一むらかみ しんいち

東エリア)スポーツ競技全般

【経歴】 何でもやります!!

【経歴】 何でもやります!!

ホームへ