【6月発売予定】DUORA10LT

【6月発売予定】DUORA10LT

2018年5月13日 (日)

DUORA10LT

DUORA10の攻撃的な性能に柔らかな打球感と軽さが加わった「DUORA10 LT」

 

【2018年6月上旬発売予定】

 

ヨネックスは、ハードヒッター向けバドミントンラケット「DUORA(デュオラ)10」に柔らかな打球感と軽さを加えた新製品「DUORA10LT(エルティー)」を2018年6月上旬に世界同時発売します。

 

DUORA10はフレームのフォアとバックで異なる形状を組み合わせることでフォアのスマッシュ、バックのドライブなどそれぞれで多く用いられるショットの質を高めたハードヒッター向けのバドミントンラケットで、カミラ・リター・ユール(デンマーク)など世界のトップ選手が使用し数々の戦績を挙げています。

 

DUORA10LTでは、女性を中心に多い「DUORA10を使ってみたいが重さと打球感が気になる」といった声に応え、DUORA10の特長に加え、フレームに反発性を維持しながら衝撃吸収性を併せ持つ素材「バイブスレイヤーカーボン」を採用し、肘や手首への衝撃を軽減。

また、ラケット全体で軽量化 DUORA10:約88g(3U)/DUORA10LT:約83g(4U)を図り操作性の向上を実現しました。

 

攻撃的な性能にマイルドな打球感と軽量化による操作性の向上が加わったことで、女性以外にもジュニアやシニアの方などにも幅広くご使用いただけます。

 

 

■INNOVATION

デュアルオプティマムシステム

(DUORAシリーズ共通イノベーション)

DUORAシリーズでは、フレームのフォアとバックで異なる形状を組み合わせ、粘り強さと反発性を併せ持つヨネックス独自のナノサイエンス素材「※ナノメトリックDR」を取り入れ、全てのショットを高めた「デュアルオプティマムシステム」を採用しています。

(※ナノメトリックは東レ㈱のナノアロイ®テクノロジーを応用した素材です)

 

また、DUORA10LTではフレームのバック側にチタニウム素材「Ni-Ti FIBER」を組み込んでいます。

剛性を高めるだけでなく形状維持性を兼ね備え、鋭い弾きを生み出します。

 

バイブスレイヤーカーボン

 

打球時の衝撃をカットするカーボン素材をフレーム全周に搭載。

極薄の衝撃吸収材が何層にも分かれて積層しているため、通常カーボンと同等の反発性を維持しつつ高い衝撃吸収が可能です。

※バイブスレイヤーカーボンは東レ㈱の制振性素材を適用しています。

 

 

【素材】

高弾性カーボンフレーム+ナノメトリックDR+Ni-Ti ファイバー+バイブスレイヤーカーボン

高弾性カーボンシャフト+ナノメトリック

新内蔵T型ジョイント

 

【カラー】

ピンク×イエロー

 

【サイズ】

4U(平均83g)4・5・6

 

【発売】

2018年6月上旬予定

 

<Made in JAPAN>

スタッフ

濵本 梓はまもと あずさ

2階)テニス・バドミントン・卓球・水泳

【ニックネーム】 はまもん 【誕生日】 9月14日 【趣味】 スポーツニュースを毎日何番組も観る・スポーツ観戦 【一言コメント】 ソフトテニス歴10年ですが、野球・サッカー・硬式テニスなど様々なスポーツも観るのが大好きです♡どのスポーツの方も気軽に話しかけてください。

【ニックネーム】 はまもん 【誕生日】 9月14日 【趣味】 スポーツニュースを毎日何番組も観る・スポーツ観戦 【一言コメント】 ソフトテニス歴10年ですが、野球・サッカー・硬式テニスなど様々なスポーツも観るのが大好きです♡どのスポーツの方も気軽に話しかけてください。

ホームへ