アストロクス88D

アストロクス88D

2018年3月22日 (木)

新商品★ミニ情報

 

■アストロクス88D


突破力を高めた後衛主体向け!!

フレーム上部がしなるのでインパクト部にシャトルを抑え込む。

88Dは10mmLONGになっています。

パワーのある攻撃的スマッシュで相手を崩す。

ダブルスプレーヤーにオススメです。




AX88D

パワーある攻撃的スマッシュで相手を崩す。

 

■MEN:上級◎/中級〇

■WOMEN:上級◎

 

【SPEC】

 

(素材)

高弾性カーボンフレーム+ナノメトリック+タングステン

高弾性カーボンシャフト+Namd

新内蔵T型ジョイント

(サイズ)

4U(平均83g)4・5

3U(平均88g)4・5

(カラー)

ルビーレッド

(推奨張力)

4U:20~28(lbs)

3U:21~29(lbs)

 

 

【INNOVATION】

 

ポジション別キックポイント設計


弾性率の異なるカーボン組み合わせた構造により、前衛または後衛に適したフレームのしなりを生むことで、それぞれに求められる性能を発揮。

 


エナジーブーストキャップ


シャフトをしなり易くし、かつ捻じれを抑える形状が、しなりによって溜まったエネルギーをロスなくシャトルへ伝える。また、面のブレが少なくなり、コントロール性が向上。

 


エヌアムド


カーボン繊維に結合力の高いカーボンナノチューブを均一に付着させ、樹脂との界面密着を飛躍的に向上。「柔らかい」「硬い」という異なる性能を融合した新カーボン素材。シャフト部に採用することで、インパクトにかけて強靭なしなりからの急激な復元力を生み、爆発的なスマッシュパワーを与える。

 


ローテーショナルジェネレーターシステム


新重量配分設計がスムーズなラケットワークを可能にし、連続スマッシュで高い決定力を実現。

 

ナノサイエンス新素材「ナノメトリックDR」


ナノメトリックDR


「粘り強さ」と「反発性能」をかつてない高次元で両立する、ヨネックス独自のナノサイエンス技術を駆使したカーボン素材。

 

 

 

これが世界標準。

ヨネックスから生まれた「アイソメトリック」


ヨネックス独自の四角いフレーム形状「アイソメトリック」は、縦横のストリングの長さを均等化することで、一般的な円形フレームに比べ上下左右に広いスウィートエリアを実現。ヨネックスから生まれたこの技術は、テニスでトッププレーヤーと共に数々のタイトルを獲得したのち、1992年発売のアイソメトリック500にバドミントンラケットとしては世界で初めて搭載されました。以来、ワールドスタンダードとして、数多くのプレーヤーに親しまれてきました。

スタッフ

瀬戸垣 千捺鶴せとがき ちなつ

呉店)スポーツ競技全般

【経歴】 ソフトテニス

【経歴】 ソフトテニス

ホームへ