陸上競技

マラソントラブル対策!!

2017年9月8日 (金)

カラダの不安やトラブルはありませんか??

万全の対策をして臨みましょう(^^♪

 

~レース後半でよくある4つのトラブル~

 

◆ヒザが痛くなる


ランニングの着地時の衝撃は、体重の3~5倍にもなり、筋肉、関節への負担が想像以上にかかっています。

筋力が弱ければ、何百kgという衝撃が関節に繰り返し伝わり、トラブルの原因になります。

起こりやすいヒザの障害は「ランナーひざ(腸脛靭帯炎)」「鵞足炎」「ジャンパーひざ」など。

とくに、ヒザの外側の骨と靭帯が擦れて、ヒザの外側に痛みが出てくる「ランナーひざ(腸脛靭帯炎)」は、長距離ランで起こりやすいため、未然の予防が重要!!

ヒザへの負担を軽減するサポーターを有効的に使いましょう☺

■RK-1

 

<ランニング時のヒザに負担のかかる動きを制限>

ヒザ下のアンカーパッドと、らせん状に引っ張り上げる内旋制限ストラップにより、ランニング時、ヒザの外側に負担をかけやすい下腿の内旋(内側へのねじれ)を制限します。

 

■EK-1

 

<薄くて軽く、手軽にサポート>

薄くて軽い素材を使用し、手軽にヒザ周辺をサポート。コンパクトなので、持ち歩きも便利!!

 

■JKバンド

 

<お皿の下を適度に圧迫>

本体内側に取り付けられたPTパッドがお皿の下を適度に圧迫。これによってヒザ下にかかる負担を軽減します。




◆足の裏が痛くなる


ランニング中に突然足の裏が痛んだときは、足底筋膜炎(足底腱膜炎)が疑われます。

これは足の裏にある足底筋膜が炎症を起こした状態のもので、土踏まずのアーチを形成している足底筋膜が伸び切って地面からの衝撃がダイレクトに伝わってしまいます。

主な原因は「走り過ぎ」によるところが多く、治療期間に2~3カ月を要します。

足底アーチへの負担を軽減するためには、アーチサポート機能があるソックスなどがオススメです☺

■HA-1メッシュ

 

<足底の機能を支えるアーチリフト>

アーチから足首部分に独自の編み方を採用することで、疲労により低下してくるスプリング機能を支えます。

<かかとのグラつきを抑えるヒールコントロール>

独自の編み方で、かかとのグラつきを抑え、足底アーチへの負担を軽減。長時間の高いパフォーマンス維持をサポートします。

<アキレス腱をサポート>

アーチリフトに隙間をあけることで、適度な動きをサポートし、ストレスを軽減します。

 

■AS-1

 

<足底の機能を支えるアーチリフト>

アーチから足首部分に独自の編み方を採用することで、疲労により低下してくるスプリング機能を支えます。

<通気性の良いメッシュ構造>

吸汗・速乾糸を採用し、さらに通気性の良いメッシュ構造にすることで、快適な装着感を実現。ランニングなどにも適した薄型ソックスです。

<立体製法>

かかとの形状にぴったりフィットする立体製法。ズレを軽減します。




◆腕が振れなくなる


 

フルマラソンでは、腕を約4万回振っていると言われます。

疲れがたまり腕振りが悪くなってくるとフォームが崩れ、走り全体にも影響してきます。

この腕の疲労を軽減するのに役立つのが筋肉のムダな動きを抑えるスリーブ。

UVカット効果もある商品も多いので、女性には特にオススメです☺

■アームスリーブ

 

<筋肉の無駄な揺れを制御>

腕全体を中心方向に圧迫することにより、筋肉の無駄な揺れを制御し、パフォーマンスをサポートします。また、段階除圧設計の採用で高いフィット性を実現!!




◆脚がつる(痙攣する)


 

痙攣の原因は明確にされていませんが、①寒さや冷え②局所の筋肉疲労③血液・筋肉のイオンバランスの乱れ、などの原因が複雑に関与して起こると考えられています。

痙攣が起きたら、まずペースを落として様子を見ましょう。

おさまらない場合は、立ち止まってストレッチングをします。

対策としては、ふくらはぎの筋肉疲労を予防するための着圧機能のあるストッキングが効果的です☺

■LC-1ふくらはぎタイプ

 

<疲れやすい ふくらはぎを段階的に加圧>

足首から ふくらはぎにかけて理想的な圧力を段階的に加えることで、筋肉への負担をやわらげ、パフォーマンスをサポートします。ずり落ちにくい編み方をしているため的確な場所への圧力を維持します。

 

■LC-1つま先オープンタイプ

 

<激しい動きにもズレにくい>

足底にすべり止め加工を施しているため、激しい動きにも対応します。足指の動きを妨げないつま先オープンタイプなので、足指の自由な動きを妨げません。指先の分かれたソックスとの重ね履きも可能です。

 

 

 

他にも・・・

 

「マラソンよくあるトラブル」

 

・お腹がすいて動けない…

▶エネルギーが不足すると、身体が動かなかったり、思考力が鈍ったりします。消化しやすいエネルギーゼリー・飴・チョコがオススメ☺

 

・急に雨が降ってきた!

▶天気予報が当てにならない場合もあります。レインコートやポンチョなど雨対策も怠らないように☺

 

・足にマメができて痛い!

▶長時間のランでは、いつもできない場所にマメができることがあります。絆創膏は用意しておきましょう☺

 

・股周辺が擦れて痛い…

▶さまざまな箇所の摩擦の軽減に、ワセリンやボルダースポーツが有効!マメ防止に足の指や指の間、かかとや足の裏などに塗っておきましょう☺

 

・汗をかいて冷えてきた…

▶冬のランニングでは、立ち止まっているとついつい汗冷えが起こるので用心が必要。アウトドア用の下着を着用したり、タオルでこまめに拭き取りましょう☺

 

・反射光が眩しくて、クラクラする…

▶サングラスを着用し、目を守ることで疲労感が和らぎます。軽量でフィット感の良いものがオススメです☺

 

 

 

体育社ではその他にも便利グッスやオススメグッスがあります!!

お気軽にスタッフへご相談ください<(_ _*)>

スタッフ

須賀 莉菜すが りな

1階)陸上・トレーニングウェア

【ニックネーム】 スガリナ 【誕生日】 4月10日 【趣味】 LIVEに行くこと・食べること 【一言コメント】 いつも笑顔で頑張ります!!!

【ニックネーム】 スガリナ 【誕生日】 4月10日 【趣味】 LIVEに行くこと・食べること 【一言コメント】 いつも笑顔で頑張ります!!!

ホームへ